PC・iPhone・ビジネス・生活・Web・法律・金融・暗号通貨

ライフ&ビジネス IT活用術

Mac Mac

【今の時代に必須!】ハイスペックMacを激安で買う方法!

投稿日:


やりましたーーーーーー!!
Apple MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2012)げっとぉおおおおぉおっぉぉぉ!
( Is this real!!? I got a high specs MBP again!!)

スペック

・CPU:2.6GHz quad-core Intel Core i7 processor
(Turbo Boost up to 3.6GHz)
・memory:16GB 1,600MHz DDR3 ・storage:750GB SSD
・グラフィックス:Intel HD Graphics 4000/NVIDIA GeForce GT 650M
・Display:15.4-inch 2,880 x 1,800px

このスペックで送料込みでジャスト11万円でゲットしました!!
(It cost only 110,000yen, is this cheap, isn’t it!? )
(たしか、同じ時期の同じようなスペックのパソコンは15万以上は値上ったはず。。)
以前の13-inch, early 2011がちょっと挙動が怪しくなってきたので、リカバリーしてもいいのだけれども、セカンドPCのWindows7もやっぱり時々調子が悪い。
(こちらは2008年頃にパーツを買ってきて、めんどくさくって死にそうになりながら組み立てたっけ。。でも、当時はもう既に組み立てるよりも適当に買った方が安かった時代に突入していたような気がする。。)
でもやっぱり熱暴走系。。?夏は特に落ちる頻度が高くなる。CPUにグリース?を塗ってみたり、筐体を開けてつかっては見るものの、やっぱり時々怪しくなるので、まあいっそのことと、オークションサイトで新しいMBPを購入してみるとことにしました。
やっぱりapple公式から希望のスペックを購入しようとすると高いので。。希望のスペックだと軽く30万は逝きそうだ。。(滝涙

というわけでApple公式から買うことはもちろん絶対的にオススメですが、
オークションサイトから買うと高スペックを安くゲットすることができます。
え?めんどさい?
めんどくさがってちゃーなにもできんぜよw
ぽちっとするだけだからw ←

ただ!!!

難点あり。

実は。。

Macって意外と"よくわからない”不振な挙動をする場合があり。。そういう、どーしてもそのオーナーが直せない、挙動不審な点があるMacをオークションサイトで売りとばす場合がよくあります。
(Windowsだったら、たくさんノウレッジがインターネットにおちていることがあるのですが)
そういうMacって、一見すると正常です。届いてしばらくしてから気付く場合もあります。
(いやーくやしいですね〜そんな場合!(涙)
それが不安な人は新品を買うか、適当な人を味方につけておきましょう←

 

1.  SDカードスロット不能の怪!!

これはしくじりました。。落札、自宅に届いてすく、落札したパソコンを隅々確認するのですが、この時は、SDカードスロットまでは確認しなかったのです(涙 しばらく使ってから気がつきました。
なので、よい子のみなさんは使うものは一通り全部確認しましょう。
抜き差ししても、再起動しても、なにをしてもこれは直らなかった!

Miey
どうしたらいいのド○えもーん〜(涙 

じゃーん
ド○えもん
「SDカードスロットクリーナー」

もしそんなことがあったら、手段の一つとしては、コレを使ってみてください。原因は「汚れ」だったのですね。私はこれでスッキリ直りました。これは100%の確率で売った方は確信犯でしたねー(笑)
こちらは↓おすすめしない(笑)TIPSですが、発送元が近い時には
Miey
❤取りに行かせてください❤

と言ってみるのもおもしろいです。まずいパソコンの場合は相手が軽くビビります←

 

2.  クリーンインストールをしても ”Mail”が使えない!!

アカウントを設定してもエラーが出て設定できないという現象です。
エラーは詳しくはわすれましたがPOPだったかSMTPだったか。。とにかくメールアカウントが入らない。パスワードもサーバーからのコピペ。クリーンインストールをしてもなにをしても直らない!!え、まじか、なんじゃそりゃ?ほんっつとに謎!

Miey
えーん どうしたらいいのド○えもーん〜(涙 

じゃーん
ド○えもん
「適当なサードパーティメールソフト〜」

その時は"Thunderbird"をインストールしたと思いました。要するに、このソフトがダメなら他のメールソフトならどうだ?という検証・切り分けをしようとしたわけです。そしたらあっとびっくり”Mail”が使えるようになりました。
(もちろん"Thunderbird"はインストールしただけで、使いません)
なにかメーラーのプログラム的なものを補完してくれたんでしょうね。

やっぱりstorageは、SSDになれちゃうと戻れませんねー。
SSDは高いけど、やっぱりいいですね。速いですし。
でも今(2018,4,26) SSDやmemoryめっちゃ高いですね。。汗

ま、基本はコレですよね。
「安く買って高く売れ!」

-Mac, Mac

Copyright© ライフ&ビジネス IT活用術 , 2018 All Rights Reserved.