PC・iPhone・ビジネス・生活・Web・法律・金融・暗号通貨

ライフ&ビジネス IT活用術

WordPress

WordPressでWebサイトを作ろう!

更新日:

 WordPressとは

概要


WordPress(ワードプレス)は、オープンソース(複製、修正、再配布が自由に認められている)のブログ/CMS(コンテンツマネージメントシステム)プラットフォーム(ハードウェアやOSといったような基礎的な部分を構成するもの)です。要は、HTMLやCSSといった難しいコードを知らなくてもWebページを作成でき、運用していける便利なシステムです。

インターネットを単なるデータの集合から、知識のデータベースに進化させようとする試み、(それを"(Semantic)セマンティックWeb"といいます。) デザインの美しさ、Web標準、ユーザビリティを意識して開発されており、無料でダウンロードして使うことができます。
Semantic Webなんてシンギュラリティ(AI技術が人間文明にもたらす計り知れない変化をもたらすという仮説)を感じられてわくわくしますよね!

2017/11/13の情報によると、世界のトップ1000万サイトのうち、29%はWordPressで動いているそうです。アメリカの有名な雑誌、"TIME"もWordPressで作られています。

.orgと.com


実は、WordPressと検索すると、2種類のページが検索にかかります。
https://ja.wordpress.org/
 一般的に、日本では↑こちらがWordPressです。
https://ja.wordpress.com/
 アメーバブログやヤフーブログなどのブログサービスに近いイメージのサービス。

サーバーは土地、ドメインは住所、WordPressは家


(画像挿入)
サーバーとはインターネット上の土地のようなものです。WordPressという家を借りたサーバー(土地)の上に建てます。普通の土地と違ってとても安く借りられます。1,000円/月ぐらいです。たくさんのアクセスを集めているブロガーがよく使っているエックスサーバーというところがおすすめです。そしてドメイン(住所)も必要ですね。住所があることによって人々が訪問してくれるというわけです。そこにWordPressという家(店)を作ります。あなたが寝ていても遊んでいても年中無休で働いてくれます。あなたのお店の宣伝に、ポートフォリオ(名刺)がわりに、アフィリエイトに、アウトプットしてより頭脳に知識を定着、整理させる為に。。用途は無限です。作らない手はないですよね!^^

 

WordPressの2大構造!

WordPressの大まかな2大構造を確認しましょう。
「投稿」と「固定ページ」というものに文章を掲載して作成していきます。大雑把に言って、WordPressはこの構成で作られています。

「投稿」とは
・お知らせやブログなど更新の多いものに使います
・時系列で並んでいきます

「固定ページ」とは
・会社案内、アクセス、お問い合わせなど、更新の少ないものに使います
・階層化(入れ子)が可能

-WordPress
-

Copyright© ライフ&ビジネス IT活用術 , 2018 All Rights Reserved.